栄養不足はミドリムシで解消!ひと手間かけて美味しく食べよう!

ミドリムシの簡単な摂取の方法!?

健康食品として注目を集めているミドリムシ。約60種類近くの栄養素をもっており、栄養不足にも非常に頼りになる存在ですが、いざ試してみようと思うと、どういう方法でミドリムシを摂取しようか迷うもの。そんな時は食事に取り入れたりしてみると良いでしょう。例えば、粉末状のものであれば青汁に入れて飲んでみたりするのも良いでしょうし、野菜ジュースに入れてみるのもオーケー!
料理に自信がある方はパンなどに練りこんでみたり、スイーツに使ってみるのも手です。ミドリムシは抹茶に近い味ともされ、クッキーやゼリーなどに使ってみたり、ソースなどにも活用できたりします。ちょっと一手間かけるだけで、美味しく摂取できるのがミドリムシの魅力ですね。

料理が苦手な貴方向け!ミドリムシの摂取方法はまだある!

料理が苦手な方やミドリムシの風味が駄目だという人もご安心を!飲みやすいカプセルタイプや、錠剤で摂取するといいでしょう。特にカプセル型は、ミドリムシ特有の匂いや味をカットできて非常に飲みやすいタイプです。錠剤も似たようなタイプではありますが、こちらはカプセルで保護されているわけではなく、やはり少しは匂いや味はしてしまうので注意しましょう。
そして、もう一つ気になるのはいつミドリムシを摂取したら、栄養素がしっかり吸収されるのかですよね。
基本的には、身体にじっくりと栄養素を吸収させることができる就寝前に摂取するか、最も胃がよく動き消化してくれる起床時に摂取するがベストです。ただしどちらもしっかりと習慣にすることで、効果が実感できるようになるので、まずは習慣をつけることを意識しましょう。